■電磁波兵器・マインドコントロール兵器■@科学画像掲示板
| しゃんばら[HOME] > 科学画像掲示板 | 閉じる | 怒涛の大量書込み! 掲示板タイプの無料コミュニティサイト
■電磁波兵器・マインドコントロール兵器■ (64) 見た人の数 → 1095

1 HKwcMZfow2 (16/11/27 16:53)
電磁波兵器、マインドコントロール兵器、テクノロジー兵器、電磁波の生体影響について

●注意●
軍事的な秘密技術であるため、ネットにおいてもこれらの書き込みには統制が働きます。
関連情報HPや反対団体も大規模な情報隠ぺい工作の一環としてなんらかの干渉があることが
予\想できます。
偽情報を撒き散らしたり検索上位から外れるよう工作するといったこともよくある手口です。



mu1-1.jpg [486 x 351 - 75KB] 削除

2 HKwcMZfow2 (16/11/27 16:55)
■Method and apparatus for altering a region in the earth's atmosphere, ionosphere, and/or magnetosphere
地球の一地域の大気、電離層、地磁気を変える方法と装置

特許番号 US 4686605 A
発明者 Bernard J. Eastlund
出願人 Apti, Inc.
p://www.google.com/patents/US4686605

地表の表面より上に通常存在する、少なくとも一つの選ばれた地域を改変するための方法と装置です。地域は、電子サイクロトロン共鳴加熱作用
により励起され、それにより荷電粒子密度を増加させます。ひとつの具体化において環状に分極化された電磁放射線は、磁力線に沿って実質上平行
な方向に上へ送られ、改変されたプラズマの地域へ行き渡ります。放射線は、荷電粒子を熱して速めるために電子サイクロトロン共鳴を励起させる
周波数で送られます。このエネルギーの増加は、その時に吸収された一部の地域の中性粒子のイオン化を引き起こすことができ、それにより、地域
の荷電粒子密度を増加させます。

3 HKwcMZfow2 (16/11/27 16:56)
DESCRIPTION
説明

この発明は通常地球の表面より上に存在している少なくとも1つの選ばれた地域を変える方法と装置に関するもので、特に、変更のための方法と装置
の関連は、地方または改変された地域を通じて地球の表面から延びる自然発生する発散磁場線に沿って基本的に平行に地表から最初に送信される電磁
放射による少なくともひとつの地域の変更をいいます。
1950年代後期、自然的に生じるベルトが地球の表面より上の高い高度に存在することが発見され、それらのベルトが地球の元来の双極磁場の磁力線に
沿った落とし穴となって電子とイオンが帯電されて生じていることが現在確立されています。捕捉された電子とイオンは、それらの磁力線に沿った宇宙
の離れた点に存在する2つの磁気鏡の間のフィールド線に沿って閉じ込められます。捕捉された電子とイオンは、それらの特定の磁力線周辺の螺旋状の
細道の中を動き、磁気鏡の間で前後に”跳ねる”。それらの捕捉された電子とイオンは、長期間に亘り磁力線に沿って振動します。

4 R/Uc/kMyxU (16/11/29 12:05)
■生体概日リズム発振機構\\\への磁場影響に関する研究
Effects of Magnetic Fields on Biological Clock Generating Circadian Rhythm
広島市立大学 情報科学部 助教授/樋脇 治

kaken.nii.ac.jp/d/p/09650483

近年、磁場が生体へ及ぼす作用のひとつとして脳の松果体で産生されるホルモンであるメラトニンの量が磁場により影響を受けることが明らかにされてきている。
通常メラトニンは昼間よりも夜間に盛んに産生されるが磁場照射により夜間のメラトニン産生が抑制されることがラット等を使った実験により確かめられている。
本研究では、生体への静磁場・変動磁場の影響について特に体内時計の中枢である視交叉上核の電気活動に着目した。磁場が生体へ影響を及ぼす過程には視交叉
上核が重要な位置を占めていると考えられるが、まだ磁場と視交叉上核の関連についてはほとんど研究が行なわれていない。

5 R/Uc/kMyxU (16/11/29 12:07)
まず、静磁場の視交叉上核の電気活動への影響を調べた。強度100μTの静磁場を体軸方向・水平面内で体軸と垂直方向・鉛直方向の3方向に生成した。立ち上がり
10秒・立ち下がり10秒・期間5分の磁場を30分間隔でそれぞれの方向に照射した。このときの視交叉上核における自発インパルス数を計測した。その結果、視交叉
上核のインパルス数は吻側・尾側・右側・左側方向の水平方向の磁場照射に対して増加するものの背側・腹側方向の鉛直方向の磁場照射に対しては変化しなかった。

次に、商用周波数磁場の照射実験として、50Hz,Peak-to-Peak40μTの磁場を照射する実験を行った。地磁気と同程度の強度である40μTの鉛直下向きの直流磁場に
加え、50Hz磁場の方向が、体軸と平行な方向(X軸方向)、水平面内で体軸と垂直な方向(Y軸方向)、鉛直方向(Z軸方向)になるように磁場を照射する実験をそれぞれ
行った。その結果、Z軸方向に50Hz磁場を照射した実験では視交叉上核の概日リズムに変化は見られなかったが、XおよびY軸方向に50Hz磁場を照射した場合,視交叉
上核の慨日リズムに顕著な乱れが観察された。


o0480025613630802749.jpg [480 x 256 - 30KB] 削除

6 fQAeBTpY6c (16/12/02 20:57)
■電磁波と生体への影響
京都大学基礎物理学研究所 村瀬 雅俊
www2.yukawa.kyoto-u.ac.jp/~masatoshi.murase/gyoseki/g4-7.pdf

脳神経細胞からカルシウムイオンの流出が示された研究結果に基づき、147MHz、8W/uのマイクロ波暴露の影響を調べたが、
目立った影響は見られなかったが、このマイクロ波に16Hzの振幅変調を加えて追試したところ、カルシウムイオンの流出が見ら
れた。また、周波数16Hz、電場強度を56X/mという地球上の電場強度である130X/mの半分以下のさらに微弱な電場強
度の電磁波を照射したところ、同じようにカルシウムイオンの流出が示された。

7 fQAeBTpY6c (16/12/02 21:02)
■マイクロ波聴覚効果 Microwave auditory effect

www.princeton.edu/~achaney/tmve/wiki100k/docs/Microwave_auditory_effect.html
www.newsfinder.org/site/more/electronic_mind_control/

1961年、フリーランスの生物物理学者であり工学心理学者のアラン・フレイは、人間がマイクロ波を聞くことができると報告しました。この発見は、
人工的な外側の雑音によるものとしてほとんどの合衆国の科学者に却下されました。
実験のより技術的な説明は、James C. Linnによって記述されました。
フレイは、0.4〜2mW/cm2の平均電力密度の1310MHzと2982MHzのマイクロ波に暴\\\露された人間の被験者が、ブンブンいう音や
強く打つ音、またはクリックや鳴く音と記述された聴覚感覚を知覚したことを発見しました。最高電力密度は200〜300mW/cm2くらいの上、
200〜400Hz間の変化したパルス反復周波数・・・フレイは、この聴覚現象無線周波数音と称しました。
 その感覚は、生物学的被害として知られる必要性以下の平均付随条件の電力密度で即座に生じ、頭の後ろの中または近くから起こるようでした。


salchan.jpg [481 x 320 - 109KB] 削除

8 fQAeBTpY6c (16/12/02 21:07)

2つの必要条件がマイクロ波に起因した音響のために被験者に必要であることが、更なる調査により判明しました。:健全な骨伝導と5kHzを上
回る音響エネルギーを聞く能力。
 1975年、A.W.Guyとその他の文書による紹介で、低い平均電力の電磁界エネルギーの生物学的影響として最も広く観察され認められたも
ののひとつは、パルス化されたマイクロ波を暴露された時、人に引き起こされる聴覚感覚です。
 現在の合衆国政府による統合精神感応の使用は、1994年10月〜11月のissueの結びで記述されました。


178e4b9696a0572ee7b5e011e18c73db.jpg [400 x 400 - 20KB] 削除

9 fQAeBTpY6c (16/12/02 21:17)
■「脳への電磁的攻撃」:禁止判決と対策サービスも wiredニュース 2009.7.6 MON
p://wired.jp/2009/07/06/%E3%80%8C%E8%84%B3%E3%81%B8%E3%81%AE%E9%9B%BB%E7%A3%81%E7%9A%84%E6%94%BB%E6%92%83%E3%80%8D%EF%BC%9A%E7%A6%81%E
6%AD%A2%E5%88%A4%E6%B1%BA%E3%81%A8%E5%AF%BE%E7%AD%96%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9/

James Walbert氏は2008年の年末、以前の仕事仲間から、精神に作用する電磁放射の攻撃を受けているとして、これをやめさせるための裁判を起こした。
Walbert氏は、カンザス州セジウィック郡の陪審員団に対し、Jeremiah Redford氏と取り引きをめぐって食い違いが生じた結果、同氏から「放射注入」をす
るぞという脅しを受けたと説明した。同氏によるとその後、電気ショックの感覚、電子的に作られた音、耳の中ではじける音や鳴り響く音を感じるように
なったという。
12月30日(米国時間)、裁判所はWalbert氏側に有利な判決を下し、Redford氏が「電子的な方法」による嫌がらせをWalbert氏に行なうことを禁じるという、
画期的な保護命令を出した。これはまじめな話だ。

10 fQAeBTpY6c (16/12/02 21:19)
Walbert氏の訴訟には、ミズーリ州下院のJim Guest議員(共和党)の支援があった。Guest議員は、RFIDチップの強制埋め込みに反対する法案など、電子ハラ
スメントに対処するべく提案されている立法に取り組んでいる。
ユネスコでは、電磁波がテロリストに使われる可能\\\性を取り上げる会議が昨年開催された。また、『非殺傷兵器に関する欧州シンポジウム』では2009年に
初めて、「プライバシーを侵害するような遠隔捜査と、行動に影響させる応用例」をとりあげた、非殺傷兵器の社会的意味に関するセッションが行なわれた。
自分は標的になっていると信じる人たちが、少しずつ公認を得てきているのだ。
これを新しいビジネスチャンスとする人々もいる。すでに相当数の企業が進出し、「技術的監視対策」(TSCM)や、電子ハラスメントの診断調査などを提供
している。



ikari01.jpg [425 x 240 - 45KB] 削除

11 BdOky0voJA (16/12/03 20:26)
■Alterations in Calcium Ion Activity Caused by ELF and RF Electromagnetic Fields
ELF・RF電磁界によるカルシウムイオン活性の変化
Dr.Carl F.Blackman/ US Environmental Protection Agency
www.salzburg.gv.at/Proceedings_(12)_Blackman.pdf

序論

カルシウムイオンは、生体組織において多くの重要な役割を演じます。たとえば、カルシウムイオン活性が、細胞内で信号伝達プロセス
のセカンドメッセンジャーの指示係として使われています。カルシウムの細胞内の貯蔵は、ミトコンドリアの中の小胞体や膜構造、カル
シウム結合調節タンパク質の分子に収容され、いろいろな生化学的な経路と分子現象の活性を変えるシグナル伝達現象が引き金となって
放出されます。カルシウムイオン活性はまた膜完全性と機能においても役割を演じ、中枢神経系と末梢神経系の両方、とりわけ神経伝達物
質の放出と活動電位の発生においては特に重要です。

12 BdOky0voJA (16/12/03 20:27)
この記事は削除されました
13 BdOky0voJA (16/12/03 20:28)

生体システムにおける電磁界(EMF,Electric Magnetic Field)の動きのいくつかの研究では効果をモニターするのにカルシウムイオン活性
が使われました。ある一連の研究では、カルシウムイオンの活性がネコの脳から放出される神経伝達物質を代用して最初に証明されました
(Kaczmarek and Adey, 1973, 1974)。神経伝達物質の代用として、カルシウムイオン活性は、孵化したばかりのひよこから取り除かれた脳
組織への電磁界の影響を明らかにする2つの独立したグループによる(reviewed by Adey, 1992; Blackman, 1992)主要な一連の研究に使わ
れました。他のふたつのグループにおいてもまた、培養された神経芽腫細胞(Dutta et al., 1984, >>1989, 1992)と脈打つカエルの心臓
(Schwartz et al., 1990)への電磁界の動きの研究のためにカルシウムイオン活性が使われました。この発表の目的は、神経組織標本への
電磁界の影響に必要な明確な露出状態を見分けるためと幅広い異なる周波数の電磁界における生物学的反応の類似点を論証するためにひよ
この脳の標本組織を使って強調することです。




xbandrader.jpg [668 x 538 - 59KB] 削除

14 Oy8Z7gk1T6 (16/12/04 14:55)
■EMF/EMR Reduces Melatonin in Animals and People
動物と人間のメラトニンを減少させる電磁界・電磁照射
Dr Neil Cherry
radiation-levels.com/90_b1_EMR_Reduces_Melatonin_in_Animals_and_People.pdf

序論
メラトニンは、哺乳類の毎日の既日リズムを管理する、生命の維持に不可欠な自然の神経化学物質です。メラトニンは、最も効能が高い
抗酸化物質として知られています。夜にメラトニンの松果体の産出は上昇し、DNA投影の際の細胞内で細胞膜やフリーラジカル(不対電子
を持つ分子や原子)の除去を経て体の隅々まで循環系により運ばれます。それはまた、免疫力を維持するための免疫系の援助やレム睡眠や
睡眠の質の側面を含む活動の低下の規制を含む多くの生命維持に不可欠な機能を持っています。

15 Oy8Z7gk1T6 (16/12/04 14:59)

メラトニン産出の減少による活性を暗示する物質は、睡眠障害、慢性疲労、ガンや心臓疾患や生殖系と神経系の疾患や死に至るDNA損傷
を含む、ヒトや他の哺乳類における多くの深刻な生物学的影響の原因になります。
メラトニンの減少は、関節炎、鬱と自殺、季節性感情障害(SAD)、流産、乳幼児突然死症候群(SIDS)、統合失調症、アルツハイマー病や
パーキンソン病にも関連しています。複数の独立した研究で、電磁界が魚やヒトや動物におけるメラトニンを減少させることが明らかにな
っています。証拠の水準は、因果関係の連結のための通常の必要条件を上回っています。電磁界や照射の曝露を原因としたメラトニンの産
生という強い示唆は、社会における多くの不健康な影響の比率の分配に著しく関連します。



haarp01.png [313 x 161 - 84KB] 削除

16 cDkLp31n1k (16/12/06 21:11)

■マイクロ波生体影響と一致する統合失調症

MICROWAVE BIOEFFECT CONGRUENCE WITH SCHIZOPHRENIA
John J. McMurtrey,a Copyright 2002, 8/25/03
ja.scribd.com/doc/11220204/Cell-Phones-and-Microwave-Congruence-Schizophrenia

マイクロ波の生態効果(影響)は、統合失調症(患者)の調査(治験)の主要な裏づけとともにハイレベルに一致します。
統合失調症とマイクロ波被爆(照射)の両方で、認知障害と随伴陰性変動の減少を含む電気生理学的信号の数、聴覚事象関連応答の減少と増加するデルタ
波の脳波(図)などがある。


17 cDkLp31n1k (16/12/06 23:03)

両方の状態での神経伝達物質(ニューロトランスミッター)レベルにおいて、減少と同様であることを示したドーパミンやGABAとともに、セロトニンの
減少が知られる(発見された)。
※ギャバはアミノ酸の一種で、私たちの脳や脊髄に存在する「抑制系の神経伝達物質」です。通常、何か不安や恐怖があると、脳内でノルアドレナリン
が分泌され、緊張や注意を促します。しかし、それが過剰に分泌され、本来なら働かなくていい神経回路までが働きだすとパニックを起こしてしまうの
です。ギャバは、神経細胞の興奮を抑え、本来なら働かなくてもよい神経回路にはその刺激が伝わらないように働きかけてくれる物質なのです。つまり、
「脳を癒してくれる物質」といえます。




kinchou01.jpg [263 x 192 - 9KB] 削除

18 cgjo/3Z4vo (16/12/07 20:23)

■EMCC(電波環境協議会)レポート 第27号
電波環境協議会設立25周年 記念講演会/電気通信大学名誉教授 日本工業大学名誉教授 鈴木 務 教授
//www.emcc-info.net/emcc_reports/pdf/EMCCrepo_no27.pdf

中略
 資料16は、平成9年にポケットモンスター事件というのが起きました。夜中に、私の家へ新聞社や放送局からきた人々に起こされました。「今、大
変な事件が起きています。テレビを見ていた子どもたちがけいれんを起こしたり、吐いて病院へ連れていかれました。」
 この時は550人ですけどその後に約8000人の子どもが病院で手当てをうけました。私が生体リズムの研究をしていたので、「先生の研究と関係
あるのではないか?」とマスコミ関係者が押し掛けてきたわけです。
資料17ですが、私の研究では金魚に光パルスを使って刺激すると10Hzぐらいの周波数で、金魚が逆さに泳いだり、仮死状態になったりしました。
その周波数をずらすと、また元の平常状態の金魚になります。こういう共振現象を発見しておりましたのでマスコミの人がそれを聞いて私の研究と関係
あるのではないか?と聞きに来たわけです。

19 cgjo/3Z4vo (16/12/07 20:35)
 郵政省に対策の委員会が発足されましても私もこのポケモン対策の委員の1人になりました。ピカチュウという子どものマンガに出てくる赤と緑の光
が約10Hzで点滅すると子どもがひっくり返るということが分かりましてその周波数を逃げる対策をしてその後、子どもたちがテレビの漫画を見られ
るようになりました。この10Hz前後の電波で生物が共振して反応することはアメリカでも鶏と猿の実験で確認しています。
電磁波をかけると血液中のカルシウム濃度が10Hz前後で上がってきます。つまり、脳の活性化ができることが分かりました。なぜ、人間も猿も鶏も
10Hzの周波数で共振するのだろうか?東京水産大学の先生は、超音波でもサバの水槽に10Hzぐらいのパルスを出したらサバが腹を上向きになった
報告をしています。

20 cgjo/3Z4vo (16/12/07 20:52)
私は10Hzという生物の共有の周波数があるのではないかと思ったわけです。それでいろいろ調べてみますと、イリノイ大学にシューマンという電磁
気学の教授がいました。その先生は、資料18のように、地球が大きな空洞共振器になっていることに注目しました。これが地球です。ここに電離層が
ありましてその間が空間になっていて、非常に大きな球の共振器になっています。その共振周波数を計算して「シューマン周波数」と名前をつけました。
先生は実際にアメリカの離れた3か所でその共振周波数を調べてみると同じ周波数にピークが出てきました。シューマン先生がこのモードで理論的に計
算した空洞共振周波数とほとんど合うということが分かってきました。この事務局の五十嵐さんは電波の専門なのでよくご存じだろうと思います。私は
この地球共振の電磁場と地球上の生物の共振とは関係があるではないかと提言していたのですけれども残念ながらこれを究めることができずに定年退職
となりました。もし興味のある方は、こういうことを研究していただきたいと思っております。



schumannresonance.jpg [450 x 253 - 32KB] 削除

21 cgjo/3Z4vo (16/12/07 20:54)

 地球は60億年の歴史があります。地球空間に太陽から微小な放射物質が飛び込むと大気が電離されます。大気が電離されたときに電磁波が発生します
。それが共振をすると10Hzとその高調波が発生されます。
 私は、われわれの脳は、こういう地球の共振周波数で長い間、常に刺激されてきたと考えています。それに近い周波数で外から刺激を加えられると、
引き込み現象で体内のリズムが狂い異常な状態になると考えています。

22 cgjo/3Z4vo (16/12/07 20:57)

 これが正常な人間の脳波のα波の波形です。地球の正常なときの地磁気電磁界の波形と非常によく似ています。それから、精神に異常をきたしたときの
人間の脳波のδ(デルタ)波形と太陽黒点が多く発生して地球電磁波に異常が発生したときの波形がよく似ています。つまり、われわれの脳波の動きは
地球の電磁場に共振をしているのではないか?このようなことをコールという人が発表しております。京都大学を定年になられた前田先生という方も地
球磁場と人間との関係を研究されました。残念ながら、私どもはこの研究をずっと続けないで終わってしまったので皆さんの中にこういうような課題に
興味がある方はぜひ続けて調べていただきたいと思います。



schumannresonance02.png [240 x 168 - 62KB] 削除

23 /7tEH9BX1k (16/12/11 09:34)
電場ある所に磁場あり逆もまた真なり
そのおかげでMRIが出来てたくさんの病気が分かるようになった

24 .AE142A1JU (16/12/11 14:47)
>>23

MRIは英語でMagnetic Resonance Imaging・・・磁気共鳴効果を利用した映像診断装置のことですね。
これは、文字どおり電磁界・電磁波による共鳴効果を利用した映像装置のこと。
人間を含む生き物や有機物・無機物を問わずこの宇宙の全てのものを構成する物質の最小単位は、原子
です。
原子のまわりには電子の量子力学的な力が働いており、これらは一個単位でも微弱な電磁気力を発して
いますね。
人間の身体は感覚などの神経伝達、思考、情緒や生理機能をコントロールするホルモンなどの生化学物質
の分泌などにもこの電磁気力が関わっています。具体的には、「イオン電流」という電気システムによっ
て動いています。


25 .AE142A1JU (16/12/11 15:06)
>>24 つづき

人間の身体の60〜65%が水分であり、水分子(H2O)は身体中至る所に存在しますから、MRIは
その豊富にある水素(H)原子に共鳴効果を起こす電磁波を照射することで水素原子のまわりの電子を
励起させ、その電磁信号を受け取って映像化するわけです。

この共鳴に必要な電磁周波数は、コンパスの針を揺れ動かす地球の磁場の強度と方向、対象となる原子(
水素や酸素や炭素など)の質量比などによって計算されます。
これは、歳差運動周波数(ラーモア周波数)と呼ばれてます。

医療用MRIの場合、具体的には、周囲から一定の磁場(0・5〜3テスラ程度)を一定方向からかけ、
水素原子の質量比との計算によって求められる周波数、1テスラ程度であれば水素原子の場合はラジオ
周波数帯域の数十KHz〜数百MHzといった波長の電磁波を一定の方向から照射し、水素原子の共鳴
効果を引き起こすわけです。



mri01.jpg [1080 x 720 - 109KB] 削除

26 .AE142A1JU (16/12/11 15:12)

人間の身体には、もちろん水素以外の原子もたくさん存在します。上述したような電荷を持った
カルシウムやカリウムやナトリウムなど、とくにカルシウムなどは神経伝達にも使われていて、
いろいろな生化学物質の分泌にも関わってくるものですから、とても重要です。

カルシウムやカリウムなど他の体内の必須元素に共鳴効果を引き起こすような電磁波を一定の条件
のもとに照射するとどうなるか?・・・・・・・・・・



mri03.jpg [840 x 630 - 67KB] 削除

27 .AE142A1JU (16/12/11 15:20)

我々の身の回りには、目に見えない自然界のとても微弱な電磁界・極低周波電磁波が常に存在してます。
極低周波電磁波は、大気上層に跳ね返って地表を満たしています。
シューマン共振波と呼ばれています。ドイツのシューマン博士が理論から証明・発見したもので、強度
はなんと、コンパスの針を動かす地球内部から生まれる電磁気力のおよそ100万分の1以下という微弱
なものです。

それらの地電磁気やシューマン共振波は、地球上の生き物や気象と深く関わっていることがわかっています。



mri02.jpg [512 x 388 - 33KB] 削除

28 zs3KKf0K5A (16/12/17 13:56)
心電図で測定する微弱な電流でもその周りには磁界が発生してる。
それをとらえようとする機器もあったはず。

いつの間にかとても難しい話に発展してるけど
これじゃここに来る人には難解過ぎて理解不能になってない?

29 i3YJmaiVRY (16/12/18 15:42)
>>28
少し難しいかもしれないですね。ただ、とても微弱な特殊な電磁波が人間を含む生き物に影響を与えること
を理解するのに、どうしても上述したような手順を追って基本的な知識を得てからでないと、本当にトンデモ
話にしか聞こえないでしょうから・・・。
身元・参照元のはっきりしないネットの書き込みなんて誰も信じないですから、科学的な根拠があって、もち
ろんきちんと証拠もつかめるものを理解してもらえればと思い、ニュースサイトやら学会に発表されてるよう
な研究論文やらを掲載しながら書き込ませてもらってます。

MRIももちろんそうです。話が逸れてると感じる方もいるかもしれませんが、決して関係のない話題ではな
いんです。人間とか生き物をつくっている細胞は、単細胞から複雑な神経システムまで全て、イオン電流とい
う電気システムで動いています。
我々の身の回りには、見えない自然界の電磁界・とても微弱な極低周波電磁波が常に存在してます。自然界に
はないような特殊な電磁波や、自然界の電磁波環境が変化するだけでも生き物には影響がでます。本当です。


30 i3YJmaiVRY (16/12/18 15:52)

例えば、こういう事実があります。照射角度や変調(主にデータ転送などのために使われる人工的に加工された
電磁波)された一部の周波数の電磁波にのみ、変化があらわれるといったものです。

■電磁波と生体への影響
京都大学基礎物理学研究所 村瀬 雅俊
www2.yukawa.kyoto-u.ac.jp/~masatoshi.murase/gyoseki/g4-7.pdf

脳神経細胞からカルシウムイオンの流出が示された研究結果に基づき、147MHz、8W/uのマイクロ波暴露の影響を調べたが、
目立った影響は見られなかったが、このマイクロ波に16Hzの振幅変調を加えて追試したところ、カルシウムイオンの流出が見ら
れた。また、周波数16Hz、電場強度を56X/mという地球上の電場強度である130X/mの半分以下のさらに微弱な電場強
度の電磁波を照射したところ、同じようにカルシウムイオンの流出が示された。



haarp04.jpg [275 x 183 - 10KB] 削除

31 Bwgn3KXHvI (17/02/17 18:11)
■本当に安全?新東京タワーの電波!/荻野晃也先生 京都大学工学部・電磁波環境研究所 2006.10.28

■太陽に背を向けるヒマワリ

 写真週刊誌「フライデー」2005年8月12日付に、瀬戸タワーを背景にしたヒマワリの写真が載った。瀬戸タワーは名古屋市の東にあるデジタルタワーで、
丘陵地帯のど真ん中に建てられ、丘の周りには学校が多い。タワーの周りが殺風景なので、PTAの人たちが瀬戸市からヒマワリの種をもらって昨年春、タワ
ーの北側にまいた。夏になってヒマワリが1000本ぐらい咲いたが、全部北を向いて咲いたという内容だ。私はその話を聞いて、すぐに写真を撮りに行った。
見事に北向きに咲いていた。
 一昨年ぐらいから、携帯タワーの周辺で異常な植物が増えているという報道が「週刊金曜日」や「消費者ニュース」に出ていた。最初にそれを見つけた
のは、長野県伊那市の住民だ。私もそこへ行って見せてもらった。携帯タワーから200mの場所で、電磁波の強度が一番強いと思われる所で、タンポポなど
の異常が増えていた。

32 Bwgn3KXHvI (17/02/17 18:11)

 瀬戸タワーのヒマワリが、本当に電磁波の影響なのか確認しようと、そこのヒマワリの種を取っていたので、今年の春、私の家の庭に植えた。もし、
遺伝的に北向きに咲くようになっていたのであれば、私の家でも北向きに咲くと思ったからだ。しかし、毎日水をやったが、芽が出なかった。まだ花が咲い
ていた時に行ったので、ちょっと枯れたようなところの種を取ってきたのだが、花に詳しい人によれば、種を取るのは、もっと枯れてからでないとダメだそ
うだ。水もやり過ぎたようだ。
 もう一度種を取ろうと、今年の夏に地元に電話を入れたら、「ヒマワリは1本もない」と言われた。タワーとは関係ないが、放射能を少し含んだ「フェロ
シルト」という埋め戻し材を、そのあたりにたくさん入れていたことがわかって問題になり、北向きのヒマワリもそのせいではないかと住民には説明されて
いたらしく、フェロシルトを撤去するために、ヒマワリはなくなったそうだ。


antenna06.jpg [244 x 206 - 5KB] 削除

33 Bwgn3KXHvI (17/02/17 18:14)

  ■自然界の電磁波

 電磁波の種類は、周波数が高いほうから、ガンマ線、エックス線、紫外線、可視光線、赤外線、電波がある。
 自然界にも図のaの通り、いろいろな電磁波がある。その典型は太陽光で、これがないと生物は生きられない。しかし、日本でも全国に100人ぐらいだろうか、
太陽光がまったくダメな子どもがいる。いわば、太陽光に対応できた生物が、地球上で生き残ってこられたわけだ。
 現在は人工の電磁波が加わるなどによって、図のbのようになっている。電磁波が急にどんどん増えてきて、生物は本当に耐えれるのかという問題も、深刻に
議論されている。
 将来の生物と人類のために環境問題は長い目で見よう、という考え方が広がっている。その中に電磁波問題もあり、特にヨーロッパでは重要な問題に位置づ
けられている。日本ではまったく注目されていないことが問題だ。

34 Bwgn3KXHvI (17/02/17 18:18)

■低周波の問題

電波領域の電磁波で問題になっているのが、家庭用の50Hzまたは60Hzの「(極)低周波」と、電子レンジ、携帯電話、デジタル放送などの「高周波」だ。
 今日は時間の都合で、低周波の問題についてはカットするが、本当はカットできない。なぜかと言うと、高周波だけを使っているのは電子レンジだけで、
それ以外の高周波は皆、後で触れるように「変調」されているからだ。変調は低周波を混ぜているので、低周波の影響も当然考えなければならない。
 低周波で、一つだけ、一番新しい公的機関の報告書を紹介する。米国カリフォルニア州の電磁場(界)研究プロジェクトが2002年秋に出した最終報告書だ。
3人の研究者(責任者)がそれぞれ、60Hzの電磁場と発症との因果関係を100点満点で評価していて、小児白血病は54〜95点、大人の白血病は40〜85点、大人の
脳腫瘍は51〜80点などだった。


electromagnetic_pulse_brain01.jpg [700 x 364 - 97KB] 削除

35 Bwgn3KXHvI (17/02/17 18:32)

■日本の規制値は熱効果だけ考慮

 電磁波による効果(作用)には、「熱効果」と「非熱効果」の二つがある。熱効果は、電磁波によって発熱する効果だ。非熱効果は、発熱以外に体へ及ぼす
いろいろな効果のことだ。
 日本の規制値である2W/kgの電磁波を携帯電話から吸収すると、脳の温度が0.2〜0.3℃上がる。日本の全身規制値は「体の温度が2℃以上の上昇があれば体
に異常が出る。1〜2℃の上昇による体への影響は不明。1℃以下の上昇なら影響がない」という大前提で決められた。上昇が2℃程度になる値の、さらに50分
の1なら安全だろうとして決められた規制値だ。つまり、電磁波による人体への影響は熱効果だけであり、非熱効果や、長期にわたる影響はない、という大前
提で、この規制値が決められた。この大前提がおかしい、というのが、電磁波問題の本質だ。熱効果としては大したことがない微弱な電磁波であっても、
その非熱効果によって、がんが増えたり、頭痛が起きるという問題が浮上しているのが現状だ。

36 qKO2BndXaQ (17/02/18 01:19)

■変調

 高周波に、変調という技術でいろいろな情報を載せているのが、携帯電話やテレビ・ラジオの電波の特徴だ。aがAM放送で、振幅を変えることによって、音
声という低い周波数の成分を乗せている。bがFM放送で、周波数を変調させることによって、音声などを乗せている。そして、cがパルス変調で、携帯電話や
デジタル放送の電波の変調方法だ。
 人間の体や細胞は、あまりにも速いものには反応できないので、パルス変調された電波に対しては、言わば、パルスが一つずつ、ポン、ポンと来たように、
体の側は反応する。デジタル放送や携帯は、さらに圧縮という技術を使う。圧縮によって、パルスをもっと強くする。だから、強いパルスが、ポン、ポンと
出ることになる。このような電波の強度の測定は、平均値を測定することになってしまっている。しかし、平均値の測定では、間隔が空いていても一つ一つが
強いパルス波の危険性が大きいはずなのに、その効果を無視していると言われており、これも大きな問題だ。


gwen4.jpg [1024 x 574 - 117KB] 削除

37 qKO2BndXaQ (17/02/18 01:23)

 携帯電話やデジタル放送では、さらに位相変調など、いろいろな技術を使っている。
 AM電波は、自然界にもある。FMは、自然界にはない。パルス変調や位相変調となると、自然界の電波から、ますますかけ離れる。自然界にない電磁波をどん
どん浴びると、たとえ弱くても生物に影響があるのではないか。そういう研究も、最近になって進められ始めている。

38 qKO2BndXaQ (17/02/18 01:24)

■ポケモン事件

 「変調が悪い」という典型例は、皆さんがよくご存知の「ポケモン事件」だ(1997年12月、テレビアニメ「ポケットモンスター」で、異なる色の光が交互に
点滅するシーンが放映され、視ていた子どもに、ひきつけ、失神、めまい、はきけ、不快感、頭痛などの症状が出て、約700人が救急車で搬送された)。
このアニメでは、可視光線の点滅を1秒間に15回ほどパカパカとやった。可視光線なんて人間に悪いはずないと思われがちだが、パカパカをやったばかりに、
視ていた子どもたちがひっくり返った。
 ポケモン事件は、電磁波問題と共通している。光という電磁波を1秒に15回パカパカやったら子どもがひっくり返ったが、携帯電話の電磁波をパカパカやれば、
脳などの細胞からカルシウムが流出する。


images61hmj77p.jpg [205 x 245 - 9KB] 削除

39 qKO2BndXaQ (17/02/18 01:26)

 16Hzで変調させた携帯電話の搬送波(915MHz)0.05W/kgを30分間曝露させることにより、人の神経細胞からカルシウムの漏洩が起きたという論文を1984年に
ダッタらが発表した。日本の規制値2W/kgより、ずっと弱い強度だ。ニワトリなどを対象にした動物実験では、さらに弱い電磁波でカルシウム漏出が起きた。
ニワトリだから人間とは違うとNTTは平気で言うが、そうではなくて、まだ人間についての研究が少ないだけだ。しかし、このような研究は無視されて、電磁波に
は「熱効果しかない」「長期影響はない」という前提で、携帯電話が増えてしまった。
 私の家の近くの精神病院の上にも、携帯タワーがあった。携帯電話でノイローゼが増えるという報告がある。この病院は、患者を逃がさないために携帯タワー
を持ってきたのだろうかと思ってしまう。

40 3pMUAhKQI6 (17/02/19 17:04)

■モバイル・セルラ・ネットワークでビーム・フォーミングを制御する方法および基地局
astamuse.com/ja/published/JP/No/2011523818


electricharrassment01.jpg [635 x 300 - 32KB] 削除

41 3pMUAhKQI6 (17/02/19 17:05)

■「運転免許証にRFIDが埋め込まれている理由」2010/4/5
p://sun.ap.teacup.com/souun/2633.html
p://megalodon.jp/2016-0908-1050-47/sun.ap.teacup.com/souun/2633.html

運転免許証にRFIDが埋め込まれてから、3年がたった。これで大部分のドライバーがこの免許証を手にすることになったはずだ。それにしても、この免許証の危険性に
ついて誰も声を上げないのが不思議だ。
警察庁、警視庁は、「ICカード免許証」などど呼んで、さも銀行のキャッシュカードと同じようなイメージを与えているが、これはRFID免許証である。偽造防止をう
たっているが、健康保険証などが未だに身分証明として通用している現在、必要性が感じられない。また単に偽造防止に用いるなら、接触型のICカードでいいはずだ。
しかし、警視庁は、「至近距離(約10cm)まで近づくとICチップ内の個人情報がその人に読み取られるおそれがあります」という注意書きをWebサイトに記載している。な
ぜ離れた所から読み取られる可能性のあるRFIDを仕込んだか。それはもちろん、遠距離から読み込む必要があったからである。


7f56ef29.jpg [500 x 307 - 27KB] 削除

42 3pMUAhKQI6 (17/02/19 17:06)

■衛星によるリモートセンシング/国立研究開発法人 国立環境研究所 
p://tenbou.nies.go.jp/science/description/detail.php?id=86
リモートセンシングとは、対象物に触れることなく、物体が反射・放射する電磁波を遠隔(remote)から計測(sensing)することにより、物体の形状や性質などを識別する
技術である。具体的には、人工衛星や航空機などに搭載したセンサー(測定器)を用いて、地表面・水面・大気中の様々な物質による太陽光の反射波や、物質そのものからの
熱放射、センサーから発射したマイクロ波の反射波などを計測し(下図)、物体ごとの電磁波の反射・放射特性(分光特性)を利用して、物体の識別を行う。
この技術は、植生分布の把握、地表面形状の計測、水域における水質・温度の推定、山岳地域の積雪量の推定、雲や雨などの気象状況の観測など、幅広い分野に利用されて
いる。

43 cwV7Ar.eQ6 (17/02/21 20:29)
■野生動物の保護管理における衛星リモートセンシング技術の適用
日本生態学会誌 64(3), 253-264, 2014-11-30

野生動物研究への衛星リモートセンシング技術の適用は、航空機からの動物個体の識別や行動の評価から始まった。現在では、野生動物研究に対する衛星リモートセンシング
技術は、野生動物の生息地を評価する目的に使用される事例が多い。野生動物に関係する生息地の指標を作り出す事や、野生動物の分布や行動と、環境要因との関係性を評価
する事が求められている。さらに、潜在分布や生息適地を広域に地図化する事で、保全問題や獣害問題に対する効果的なゾーニングが期待されている。本稿では、近年の野生
動物の保護管理における衛星リモートセンシング技術の適用例を挙げる。生息地の指標化や、ジャイアントパンダを対象とした生息地の分断化に関して、衛星リモートセンシ
ング技術が果たした役割について述べる。


satellite_target_individuals01.jpg [1275 x 978 - 470KB] 削除

44 NIy5GUdzNY (17/03/11 19:08)

■パルスオキシメータ−電磁波を利用した医療機器/血液中の酸素濃度を電磁波照射で判別
ps://www.konicaminolta.jp/healthcare/knowledge/details/principle.html

酸素と結びついたヘモグロビンは赤い色をしていますが、これは赤い色だけをあまり吸収せずに通してしまうからです。つまり、赤い色の吸光度が低いのです。一方、酸素を
離したヘモグロビンは黒っぽい色になります。これは光をよく吸収するからです。赤色(R)を血液に当てると、ヘモグロビンと酸素がより多く結びついていると、それだけ多く
の光が指を通り抜け、センサーが受け取る光の量が多くなります。赤外光(IR)はヘモグロビンと酸素が結びついていてもいなくてもどちらも、あまり変わらず血液を通り抜け
ます。
HbO2が増えHbが減れば、センサーが受け取る赤色光(R)は多くなり、赤外光(IR)はあまり変わりません。その逆では赤色光は少なくなり、赤外光はやはりあまり変わりませ
ん。つまり、センサーが受け取るR/IRの比率が分かれば、HbO2とHbの比率、即ち酸素飽和度が分かる事になります。

45 NIy5GUdzNY (17/03/11 19:09)

■レーザーポインター/射程12000メートル(1.2km)、波長445nm(ナノメートル)、30000mW(30W)、充電池使用(電圧はわずかDC3V)
tp://www.htpowlaser.com/super-powerful-laser-pointer-30000mw-30w.html

レーザー(laser)とは、光を増幅して放射するレーザー装置を指す。レーザとも呼ばれる。[1]レーザー光は指向性や収束性に優れており、また、発生する電磁波の波長を
一定に保つことができる。レーザーの名は、Light Amplification by Stimulated Emission of Radiation(輻射の誘導放出による光増幅)の頭字語(アクロニム)から名付け
られた。レーザーの発明により非線形光学という学問が生まれた。
レーザー光は可視光領域の電磁波であるとは限らない。紫外線やX線などのより短い波長、また赤外線のようなより長い波長のレーザー光を発生させる装置もある。ミリ波より
波長の長い電磁波のものはメーザーと呼ぶ。


russian_woodpecker.jpg [600 x 376 - 81KB] 削除

46 NIy5GUdzNY (17/03/11 19:11)

■巨大地震発生の前兆か”大気に異変”/ MBSニュース 2017/2/28 20:17

 地震予知の新たな手掛かりになるのでしょうか。巨大地震の前兆が上空300キロで起きていた、という研究結果を京都大学の研究グループが発表しました。
 
 京大の梅野健教授らの研究グループは、去年4月の熊本地震発生前後でGPSを使い、大気よりも上の上空約300キロにある電離層と呼ばれる層を分析しました。
これが結果を示した動画です。地震が発生する1時間ほど前から、熊本付近の電離層で電子の数に異変が起きていることを示しています。同様の結果は2011年の
東日本大震災でも観測されていましたが、内陸直下型地震で観測されたのは初めてだということです。

 一方、去年10月に起きた鳥取での地震では、このような現象は観測されておらず、マグニチュード7以上の巨大地震特有のものだとみられています。地震予知の
新たな手掛かりとなるのか。すでに企業などから共同研究の依頼も入っているということです。

47 TaTGR9MNQg (17/07/03 04:58)

■地震はプレート同士の歪みの開放による弾性運動で起こっているのではなく、雲母などの金属を含む地層において、地中の高圧下環境に地下水が染み込
み断層部分のズレによる摩擦で水素が発生し、結果、爆発・化学反応が引き金となって起こっているのです。
地震前の地中で水素の増加やラドンの増加が観測され、地震後の震源周辺では、現在の物理学の常識では核融合反応でしか生み出されないはずのトリチウ
ムやヘリウムが観測されています。観測されたこれらのトリチウムやヘリウムは、地球の創世記に生み出された元来から存在する微量のものとは違うもの
であることが、同位体測定によって証明されています。元ヤマハ技術開発の故山本寛氏やアメリカの核融合研究者など、地中の原子状水素を元にした核融合
反応に着目されている学者の方々もいます。


active-denial-system02.jpg [520 x 319 - 50KB] 削除

48 TaTGR9MNQg (17/07/03 04:59)

日本の地層は金属をたくさん含む雲母などでできており、且つ地下水が豊富であり、断層も多く、断層のズレや動きによる摩擦の結果、水素を元にした化学
反応が発生しやすい条件、すなわち地震が誘発されやすい条件が整っているということです。HAARPのような電磁波兵器で、電子レンジと同じ原理で地
中の物質の電子を励起させることで化学反応を誘発できるのです。

■水(H2O)の注入によって人為的に引き起こされた地震の一例
デンバー地震(デンバーじしん、英: Denver earthquakes)とはアメリカ合衆国コロラド州のデンバー市周辺で1962年から1967年まで地震が頻発した現象
である。一か月に数十回から多いときで80回以上も地震が発生していたが、これらの地震はデンバー近郊のロッキーマウンテン兵器工場 (RMA) での廃液の
地中注入によるものと解明された。
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E5%9C%B0%E9%9C%87

49 TaTGR9MNQg (17/07/03 05:00)

■破壊岩石-流体間の反応機構に関する実験的研究
ttps://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-02J08104/

活断層周辺に水素ガスが異常濃集していることが報告されて以来、断層運動や地震活動と水素挙動の関連性について多くの観測研究がなされている。この
ような水素は、岩石破壊によって生じる新鮮表面と水の化学反応により生成されると考えられており、そのため震源の情報をもたらす貴重な化学成分として
注目されている。
そこで本研究では、ボールミルを使用した岩石の湿式粉砕実験を行い、水素生成反応の定量化、具体的には様々な岩石鉱物試料の水素発生能力の見積もり
を試みた。花崗岩帯に発達する断層を想定し、石英、カリ長石、黒雲母、白雲母および大島花崗岩を実験試料として湿式粉砕を行い、水素の定量を行うと共に
、粉砕後の試料を回収しBET表面積を測定した。


haarpradiation_mirror.jpg [660 x 412 - 89KB] 削除

50 tgq7MLvTMw (17/07/04 15:32)

この結果、いずれの試料も表面積の増加と共に、直線的に水素が発生することが分かった。この直線の傾きから個々の試料の水素発生能力(単位表面積当たり
の水素生成量)を見積もることができた。それぞれの試料の持つ水素発生能力を比較すると、石英やカリ長石に比べ、黒雲母や白雲母等の層状珪酸塩鉱物では
一桁程度大きな水素発生能力を持つことが分かった。ここで石英の水素発生能力を見ると、真空中のESR強度から得られるSi・密度と調和的であることが分か
った。

51 tgq7MLvTMw (17/07/04 15:36)

■原子状水素―一酸化窒素反応を利用する窒素酸化物の化学発光法の開発
ci.nii.ac.jp/naid/110002907668
www.jstage.jst.go.jp/article/bunsekikagaku1952/25/11/25_11_747/_pdf

 低濃度窒素酸化物NOx(NO+NO2)を連続的に測定する方法として、水素のマイクロ波放電により得られる原子状水素と窒素酸化物との反応を利用する化学発光
法の開発を検討した。
本法は原子状水素と一酸化窒素との反応により生ずる発光利用するもので、二酸化窒素も原子状水素と反応し、まず一酸化窒素へ還元された後、同様の発光
を生ずる。

52 tgq7MLvTMw (17/07/04 15:38)

■非平衡プラズマを用いるダイヤモンド合成
catalog.lib.kyushu-u.ac.jp/handle/2324/22467/matsumoto2.pdf

反応性に富む原子状水素をはじめとした活性ラジカルを作る方法として、気体放電によるプラズマを用いることはよく知られている。この気体放電のうち、低気圧
ガスのグロー放電による低温プラズマは、電子温度が約10の4乗Kと高いが、原子、分子、イオンの重粒子温度は10の2乗から10の3乗Kと低く非平衡プラズ
マと呼ばれている。
(中略)
 マイクロ波放電は高周波放電の一種であり、無極放電ができ、さらに水素や酸素の原子状ラジカルの発生によいとされていたからである。


yellowstone-idaho-cern-spacewar-lhcharrp-sandhook-h-69.jpg [880 x 460 - 93KB] 削除

53 tgq7MLvTMw (17/07/04 15:39)

■太平洋上空の電離層、震災前に異常 電通大が観測 /2011/4/25 0:39 日本経済新聞 電子版
www.nikkei.com/article/DGXNZO27341690V20C11A4TJM000/?at=DGXZZO0195579008122009000000

東日本大震災が発生する5〜6日前に、太平洋上空の電離層に著しい異常があったことが、電気通信大学の早川正士特任教授らの観測で分かった。内陸の
直下型地震の予測を目指して研究を進めているが、東海地震などプレート型の巨大地震にも有効とみている。
早川特任教授らは、地震が起きる1週間ほど前に、震源の上空約80キロにある電離層が低くなるという現象に着目する。今回、米西海岸ワシントン州の送
信局と、東京、愛知、高知の3カ所の受信局をそれぞれ結ぶ海域の上空で、3月5〜6日に超長波電波の夜間の平均振幅が極端 に短くなり、電離層が低く
なる状態を観測したという。
 電磁気を手掛かりに地震発生を予測する研究は1990年代後半に国の研究資金で実施。欧州、 インド、ブラジルなどでも電波を使った地震観測網をつくっ
ている。フランスでは2004年に専用の 人工衛星を打ち上げ電離層の観測を行っている。

54 tgq7MLvTMw (17/07/04 16:40)


■地球化学的地震予知研究について 自然災害科学,16,41-60,1997
staff.aist.go.jp/koizumi-n/JSNDS97.html

水素(H2)に関連した予知研究と課題
Kita et al.(1982)は、室内の岩石破砕実験を行い、水の存在下で、石英や花崗岩を破砕すると水素が発生することを確認した。しかも、その生成量は、
温度200゚C付近で最大になることも見いだした。
反応機構としては、破壊作用によって岩石中のSi-O結合が切れて、反応性に富む遊離基が形成され、それと水分子が反応することによって水素が生成され
ると考えた。地震前に断層近傍の土壌ガス中の水素濃度が異常な変化を示す例もいくつか報告された(Satake et al. 1984/85,Sugisaki and Sugiura,1986)。


jinkoujisin00453.jpg [600 x 387 - 280KB] 削除

55 tgq7MLvTMw (17/07/04 16:45)

■東北沖の地下でマントルから水噴出 東日本大震災の引き金か / 2014/1/18 日経新聞
ttp://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1605J_Y4A110C1CR0000/

東日本大震災の震源に近い東北沖で、地震の際に地下深くのマントルから海中に水が噴き出した可能性があるとする研究結果を、東京大大気
海洋研究所のチームが英科学誌ネイチャーコミュニケーションズ電子版に発表した。
地震を起こした2つのプレート(岩板)の境界を伝ったとみられ、チームの佐野有司東大教授(地球化学)は「水の流れがプレートを動きや
すくさせ、大地震の引き金になった可能性もある」と話している。
チームは大震災発生から1カ月後と3カ月後、日本海溝近くで水深約1800〜5700メートルの海水を採取。水に含まれるヘリウムの放射性同位体
の比率を、地震前に採取していた海水と比較した。地震後の海水は軽いヘリウム3の比率が1〜3%高くなっていた。

56 tgq7MLvTMw (17/07/04 18:21)

■2011/5/18 マサチューセッツ工科大学 Technology Review 
Atmosphere Above Japan Heated Rapidly Before M9 Earthquake :日本上空の大気がマグニチュード9の地震前、急速に熱された
Infrared emissions above the epicenter increased dramatically in the days before the devastating earthquake in Japan,
say scientists.
Technology Review published by MIT
www.technologyreview.com/blog/arxiv/26773/

 M9の地震の前に、日本上空の大気(圏)は急速に高温になっていた。日本の壊滅的な地震の数日前に、震源地・上空の赤外線量
は劇的に増加した、と科学者たちは言う。


jisinhakkou01.jpg [600 x 450 - 28KB] 削除

57 tgq7MLvTMw (17/07/04 19:07)

■地震学のウソ 地震学会への提言/ 山本 寛 著
ttp://www.kohgakusha.co.jp/books/detail/978-4-7775-1443-4

58 tgq7MLvTMw (17/07/04 19:39)

■NPO法人 大気イオン地震予測研究会e-PISCO
p://www.e-pisco.jp/index.html

週刊大気イオン変動ニュース 第4号 2009/09/25 (重要事項につき会員同時公開)

弘原海清e-PISCO理事長による解説

HAARPの影響だった可能性高く

(1) 5月末以降の南房総、厚木両測定点での異常値については、「高周波活性オーロラ調査プログラム」(HAARP)の影響を受けていた可能性が非常に高くなったため、
両測定点の異常値にもとづく首都圏大地震の予測は撤回する。 この予測により、国内外の皆様にご迷惑をおかけしたことを深くおわび申し上げる。


jinkoujisin001.jpg [633 x 313 - 32KB] 削除

59 tgq7MLvTMw (17/07/04 19:49)

(2) HAARPは電磁波を宇宙に向けて放出、電離層を刺激し、反射して地表付近の大気イオンに影響を与えるものと聞いている。 HAARPの運用状況と大気イオン濃度変
動を見比べると、明らかに同期しているとの指摘を多数頂戴した。 確かに、自然現象とは考えられない変動を繰り返している。
HAARPは地震を引き起こす能力はないと推測されるが、e-PISCOの大地震予測に絡めて、HAARPの運用実験が行われたのかもしれない。聞くところによると、HAARPは
大気イ オンに異常を来す範囲を厳密に設定できるようだ。
当初は、南房総、厚木両測定点を含む大正関東地震の震源域全体を照射していたが、徐々に南房総測定点のみに照射範囲を絞っていったようだ。e-PISCOの大気イオ
ン濃度測定器は、そのようすを的確に察知し、測定値として現れた ようだ。


60 tgq7MLvTMw (17/07/04 20:42)

(3) HAARPの影響は大気イオンのみならず、気象現象や通信、動物の狂乱状況をも生み出し、疑似宏観異常現象を発現させる。いわば環境テロである。その結果、こ
れらの異常を大地震の前兆現象と誤認し、首都圏大地震 の予測を出してしまった。この予測により、世間をお騒がせしたことについて、重ねておわび申し上げる。

以下、(5)〜(6)は省略・・・・


denjihahigai04.jpg [300 x 241 - 20KB] 削除

61 tgq7MLvTMw (17/07/04 20:53)

上記の「週刊大気イオン変動ニュース 第4号」に書かれてある内容は、一般のいわゆる「ハープ・ウォッチャーらしき人達」からの指摘によって、「HAARPから電離層
への電磁波照射による反射によって、地震活動との何らかの因果関係が明らかに存在する。」という事を明示しているのである。
しかも、単に「電離層」への「電磁波照射」のみならず、その「反射地域」を「除々に南房総測定点のみに照射範囲を絞っていったようだ。」とまで書いてあるので
ある。

62 tgq7MLvTMw (17/07/04 20:56)

という事は、これは、明らかに「HAARPによる電離層への電磁波照射」(高周波活性オーロラ調査プログラム)は、単に、電磁波を電離層へ向けて照射するだけ
ではなく、その反射による地域までをも限定できるという事であり、すなわち、「地震兵器としての特徴を示しているのではないか。」という事であり、これは、陰
謀論者などと呼ばれ続けて来た多くのハープ・ウォッチャーの発言ではなく、それらのハープ・ウォッチャーからの指摘に対して、「認証者」が「内閣総理大臣」で、
「所轄庁」が「内閣府」である処の、「NPO法人・大気イオン地震予測研究会e-PISCO」の 「代表者」である、「大阪市立大学名誉教授」の「弘原海清e-PISCO 理事長
による解説」として、公に書き記された文章なのである。

その後、元大阪市立大学理学部長、弘原海清e-PISCO初代理事長は、2011年1月3日、心筋梗塞のため兵庫県川西市の自宅で死去。78歳没。


jisinhakkou03.jpg [700 x 350 - 10KB] 削除

63 B9M5nXf6ak (17/08/10 22:54)
この記事は削除されました
64 uSQz8wGanM (17/08/16 22:21)















                             






12331062620051.jpg [320 x 240 - 8KB] 削除


[閉じる ] 出会いのラビコミュ
| しゃんばら[HOME] > 科学画像掲示板 | 結婚紹介所でもない。既存の出会いサイトでもない。新しい恋愛サイト誕生!
返信書き込み
アップロードするファイル

sage
コメント

削除パスワード



無修正動画最強サイト「カリビアンコム」続々新作追加
23 /7tEH9BX1k (16/12/11 09:34)
電場ある所に磁場あり逆もまた真なり
そのおかげでMRIが出来てたくさんの病気が分かるようになった

24 .AE142A1JU (16/12/11 14:47)
>>23

MRIは英語でMagnetic Resonance Imaging・・・磁気共鳴効果を利用した映像診断装置のことですね。
これは、文字どおり電磁界・電磁波による共鳴効果を利用した映像装置のこと。
人間を含む生き物や有機物・無機物を問わずこの宇宙の全てのものを構成する物質の最小単位は、原子
です。
原子のまわりには電子の量子力学的な力が働いており、これらは一個単位でも微弱な電磁気力を発して
いますね。
人間の身体は感覚などの神経伝達、思考、情緒や生理機能をコントロールするホルモンなどの生化学物質
の分泌などにもこの電磁気力が関わっています。具体的には、「イオン電流」という電気システムによっ
て動いています。


28 zs3KKf0K5A (16/12/17 13:56)
心電図で測定する微弱な電流でもその周りには磁界が発生してる。
それをとらえようとする機器もあったはず。

いつの間にかとても難しい話に発展してるけど
これじゃここに来る人には難解過ぎて理解不能になってない?

優良Hサイト
カリビアンコム
連日更新中。流出したあの人気ギャルの秘部もバッチリ。企画モノ新作楽しい!
★★★★★

エッチな4610
エッチでいやらしい素人を毎日ハメ撮り。シンプルなサイト構成で見やすい。
★★★★★

エッチな0930
夫じゃ満足できない妖艶奥様達の性欲大解放
★★★★★

プラウディア
ポロリパンチラ胸ちらアイドルのお宝動画がザクザク
★★★★★

エキゾチカ
素人インディーズ系、盗撮充実。お宝もあり
★★★★★

天然むすめ
素人にこだわり撮れたてほやほやのオリジナル
★★★★★

一本道
激レア裏ビデオ一本を丸ごとダウンロード
★★★★★

セックスマシーン
人気女優と楽しい企画。お試し期間もあり
★★★★★

盗撮マーシー
更衣室着替え、女湯、パンチラ、トイレ、のぞき放題
★★★★★

エンジェルライブ
綺麗なお姉さんおっぱいと可愛い系パンチラ
★★★★★

DXライブ
貴方の操作でバイブが唸り、女の子が悶えるネットリモコン機能搭載
★★★★★

EXショット
あなただけに限界サービス。大人のライブチャット
★★★★★

SOD(ソフトオンデマンド)
説明不要の人気企画単体作品勢揃い。月額定額がお得
★★★★★

地下10F
フェチ向けダウンロードサイト。濃いです
★★★★★

DUGA(デュガ)
コス、盗撮、Jrアイドル、熟女、M男他多彩
★★★★★